新潟“食”実験レストラン

armonia(アルモニア)は「調和」や「溶け合う」という意味を持ちます。
食、人、場所、物、こと。
様々なものが溶け合い、調和され、そこから新しいものが生まれる。
そのスタート地点になるべく、私たちは食という分野で挑戦し続けています。

真摯に、ひたむきに。

常に“新しい何か”で、皆様をおもてなしいたします。

         オーナーシェフ
OWNER CHEF

真保 元成


新潟調理師専門学校卒業後、都内数店でイタリア料理の基礎を学ぶ。
2009年より湘南で地元に密着したレストランの料理長を務め、2011年より湘南地域の生産者と共に湘南茅ケ崎で自然派イタリアン、自然派ワインを提供する店舗の料理長を務める。
その後全国の食・人・土地と出会うため、日本を一周。
全国を回った結果、地元である新潟の良いものが県外で知られていないことに気づく。全国に、新潟の良いものを知ってほしいという想いから、新潟市に家族で移住。
2017年armonia(アルモニア)のオーナーを努めながら、レストランバスや講演会、食品メーカーとの商品開発など幅広い活動を行っている。


こだわり

新鮮な食材は生産者から
新鮮な食材は生産者から

食材を一番美味しい状態で味わって頂きたいから。
四季折々の旬の食材を
新潟県内の生産者から直接仕入れています。

毎朝つくる、手打ちのパスタ
毎朝つくる、手打ちのパスタ

新潟県産の地粉『ゆきちから』を100%使用。
水は使わず、つなぎは放し飼いで育った自然卵だけ。
毎朝シェフが粉まみれになりながら、その日に使う分だけを打っています。

職人の魂は細部に宿る
職人の魂は細部に宿る

大正時代に別荘として建てられたこの建物は、当時の匠達の手によって生まれました。
往時から変わらぬすりガラス・土間・建具は、その一つひとつに細かい装飾が施されています。
再び息を吹き返した古民家の鼓動を感じてみてください。


制服:亀田縞(UTOPIA) ペレットストーブ:株式会社さいかい産業
箸:マルナオ株式会社 カトラリー:株式会社サクライ 箸置き:丸三安田瓦工業株式会社 テーブル:阿部仏壇製作所(KOUGI) 座布団:スズキ食堂車 手洗い場(銅板):赤澤建築

箸:マルナオ株式会社/制服:亀田縞(UTOPIA)/カトラリー:株式会社サクライ/箸置き:丸三安田瓦工業株式会社/ペレットストーブ:株式会社さいかい産業/テーブル:阿部仏壇製作所(KOUGI)/座布団:スズキ食堂車/手洗い場(銅板):赤澤建築